大人

Adult 一般クラス (ネイティブ講師)class

  • 大人向けの日常英会話レッスン(グループ/マンツーマン)
  • ビジネス英会話レッスン(マンツーマン)
  • トラベル英会話

※グループレッスン、マンツーマンレッスンだけでなく、お友達やご家族と一緒に受講できるセミプライベートレッスンもあります。

良い目的を持って、英語学習を!

良い目的をたてるには、”SMART”をイメージすること。
“SMART”とは
S: Specific (具体的に到達したい目標をたてる)
M: Measurable (その目標はどうやって測定するか)
A: Achievable / Agree upon (その目標は到達可能か、納得できるものか)
R: Reasonable / Realistic (その目標は現実的か)
T: Time based / Timely (目標到達までに十分な時間があるか、期限はあるか)

AUESのレッスンもSMARTを意識して、注意深く内容を吟味し、皆さんの目標達成をお手伝いしています。

ダイエットの本を読んで、理論や実践方法を学ぶだけではやせませんよね。それと同じで英語もReading/Listeningをした後は、実際に使ってみてこそ身になります。
それでは実践で使ってみようと、誰かとおしゃべりするだけでは効率がよくありません。自分が間違ったことを言った時、すぐ訂正してもらい、どうしてそうなるのか簡潔に説明された方が効果的です。そのために質の高いレッスン、講師を選ばれることをオススメします。

質の高い講師とは

  • 誤りを簡潔に説明し、訂正できる
  • 単語やニュアンスの違いを適切に説明できる
  • 生徒が誤りやすいポイントを理解し、正しく使えるよう導く
  • 生徒の現状を理解し、レベルに合った重要課題から身につけられるよう指導できる

 

英語を習得するには

英語を習得するには、スピーキング、発音、リーディング、文法、リスニング、ライティングの全ての分野を伸ばしていく必要があります。これは一つの分野を伸ばすだけでは成り立たないものです。
家で英語をCDやDVDで見聞きする(インプットする)は、しないよりはもちろん効果がありますが、それだけでは英語は話せません。
使える英語を身につけるには、英語を話すというアウトプットも並行して行わないといつまでも使えないままです。
外国人の友達を作って練習するのも良いですが、必ずしも自分の間違いをその都度直してくれるとは限りません。間違いを直してもらえないと、いつまでも間違えたままで、誤った使い方が定着してしまいます。職場で英語を使う機会がある場合でも、同僚はあなたの文法や発音の間違いを毎回訂正してはくれません。きちんと間違いを自覚し、正しく使えるためには、やはりスピーキングの練習はネイティブの講師から学ぶ必要があります。

Adult 入門 (日本人講師)

  • 文法を基礎からやりなおしたい方向け
  • プライベートレッスン 1レッスン60分3,500円(月4回13,500円)
  • 講師

 

Comments are closed.